プロダクトWEBベース解析フレームワークJMAG-Bus

JMAG-Busとは

JMAG-VTBの中でカスタマイズされたシナリオは、JMAG-Busによりネットワーク上で使用することができます。
GUIはウェブブラウザ上で提供されますので、JMAG-Designerがインストールされていない端末からもJMAGにアクセスすることができます。

解析手順を自動化!カスタマイズもOK!

JMAG-Designerの機能をエンジンとして、ユーザーが設計に考慮するパラメータだけを入力可能としたインターフェースとの接続が従来に比べて容易に構築できるようになりました。

  • 自動記録スクリプト
  • 解析テンプレート
  • レポート機能

Java、VBAなど使い慣れた言語でインターフェスを構築し、JMAG-Designerのスクリプト等とつなぐことで、入力と結果の確認をワンタッチで設定できる環境を構築できます。

システムの特徴

  • 少数の設計パラメータを入力するだけで結果を得ることができます。
  • 解析のノウハウは不要です。
  • お客様の個々のワークフローに適合したシステムをカスタマイズによって実現します。
  • 従来に比べ短時間、低コストでシステム構築を実現します。
  • 構築後の仕様変更にも柔軟に対応します。

システムの特徴

JMAG-Bus サンプル

導入前に使用感をご体験いただけるよう、サンプルをご用意しております。
JMAG-Busをお試しされたい方は弊社担当営業までお問い合わせください。

サンプル:

  1. IPMモータ: N-T特性、効率特性
  2. ドライブシャフト: 誘導加熱・温度分布解析
  3. 電磁石: 電磁力解析
  4. スイッチングトランス: 巻き線仕様を変更したときの損失と温度分布解析
  5. 電源トランス: 漂遊負荷損の評価


1. IPMモータ
N-T特性、効率特性

IPMモータ - N-T特性、効率特性

2. ドライブシャフト
誘導加熱・温度分布解析

ドライブシャフト - 誘導加熱・温度分布解析
3. 電磁石
電磁力解析

電磁石 - 電磁力解析
4. スイッチングトランス
巻き線仕様を変更したときの損失と温度分布解析

スイッチングトランス - 巻き線仕様を変更したときの損失と温度分布解析
5. 電源トランス
漂遊負荷損の評価

電源トランス - 漂遊負荷損の評価
 
お問い合わせ

Topへ戻る





Contact US


30日間無料トライアル