プロダクト電気機器設計シミュレーションソフトウェアJMAG-Designer[構造]

構造解析

磁界解析によって得られる電磁力を入力とした構造解析を行い、応力分布や振動状態、さらに放射音分布まで見ることができます。また、構造解析によって得られる応力分布と応力依存性磁化特性を使った磁界解析も可能です。

応力解析

例: IPMモータでは、ロータに働く遠心力が構造的な問題を引き起こすことがあります。JMAGではブリッジの応力はもちろんのこと、磁石とロータコア間の接着や接触を考慮した解析も行えます。

Displacement depending on the degree of adhesion of the magnet
磁石の接着状態の違いによる変位の違い

Compressive stress depending on the degree of adhesion of the magnet
磁石の接着状態の違いによる圧縮応力の違い

動画による機能紹介


遠心力による変位と
応力の計算

固有モード解析

振動/騒音は、可振力と固有振動モードの共振現象によって発生します。
固有値および固有ベクトルを直接JMAGで求めることができます。

例:焼き嵌めや圧入により静的な応力が印加されると固有値が変化することがあります。応力解析で得られた応力分布を考慮して固有モード解析を行うことで、これらの影響を考慮した固有値を求めることだができます。

応力印加時の固有値
応力印加時の固有値

動画による機能紹介


固有モード解析

音圧解析

例: 近年、モータは適用分野が広がり小型軽量化がすすめられてきました。それに伴い、振動や騒音低減の要求が高まっています。JMAGを使えばスロット高調波やインバータ駆動による振動・放射音を解析することができます。

Magnetic flux density distribution of a speaker Sound pressure distribution of a speaker
スピーカの磁束密度分布 スピーカの放射音分布

動画による機能紹介


電磁力を加振力とした
音圧計算

構造過渡応答解析

構造過渡応答解析が可能です。磁界解析から電磁力、変位を引き継いだ解析が可能です。

Topへ戻る

30日間無料トライアル