イベントセミナーJMAG-Designer 最新機能紹介セミナー

Last Updated 2015-07-01

来る2015年6月にJMAG-Designer Ver.14.1のリリースを予定しています。
本セミナーでは、最新機能によってJMAGができるようになったことをデモを交えてご紹介します。

上記以外にも新機能追加、機能改良を行っております。
最新のJMAGを御覧いただき、自身の解析へ御利用、御活用ください。
皆様の御参加を心よりお待ちしています。

開催概要

主催 株式会社JSOL
会期 2015年7月7日(火)10:00〜11:30(9:30 受付開始)
会場 東京コンファレンスセンター品川
〒108-0075 東京都港区港南 1-9-36 アレア品川
TEL:03-6717-7000
http://www.tokyo-cc.co.jp/access.html
定員 100名
対象者 磁界解析ソフトウェアの導入を検討されているお客様
トライアルを始めるお客様
JMAGユーザー様
受講料 無料(事前登録制)
申込〆切 開催日5営業日前
(定員に達した場合、締切らせていただくことがございます。)

※本セミナー終了後、13:00より第6回次世代の電磁界解析セミナーを開催いたします。
 よろしければ、そちらも合わせてご参加ください。
 第6回次世代の電磁界解析セミナーの詳細はこちら

お申し込み

入力フォーム、電子メールのいずれかの方法でお申し込みいただけます。
※同業他社及びその関係者の方は、お断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
※記入された情報は本セミナーの運営、弊社からの情報提供以外には使用致しません。

※次世代の電磁界解析セミナーにお申込みいただいた方は、追加オプションとして、
 本セミナーにもお申込みいただけます。
(本セミナー単体のみのお申込みも可能です)

受付は締め切らせていただきました。
お申し込みありがとうございました。
                      2015年7月1日

プログラム

  • 新機能および改善内容のご紹介
  • 新機能を使った解析デモンストレーション

JMAG-Designer Ver.14.1の新機能

最適化/多ケース解析の強化

より広範囲の設計空間を探索することが、新たな最適設計案を得るために必要となっています。
対象となるたくさんのケースの解析を限られた計算リソースで効率良く最適解を得るには、効率的な分散処理、
そして適した最適化エンジンが必要です。
Ver.14.0ではLinuxクラスタシステムを利用したプリポスト処理の分散処理を可能とし、
大幅な速度向上を実現しました。
Ver.14.1ではこれらの機能に加え、分散処理実行機能を改善し、効率化を行いました。
加えて、多峰性を有する最適化問題に適用可能な最適化エンジンを実装し、実用性を向上させました。

形状エディタ、ポスト処理のユーザービリティの改善

初めての方にも使いやすく、慣れている方にも使い勝手が良い、
これがJMAG-Designerの目指すユーザーインターフェースです。
使いやすさの評価は皆様に実際どう使われているかで決まります。
ハンズオンセミナーやユーザー会、往訪での調査を重ね、実際の使われ方から学ぶことがありました。
形状エディタやポスト処理において、編集モードに応じたツール表示や、編集パネル内のオプション配置の統一、
複数スタディでのビュー情報の一括設定など機能改善を行いました。
ぜひ、当日のデモで御覧いただきたいと思います。

材料モデリングの拡充

材料モデリング機能の向上はJMAGが力を入れている分野の一つです。
Ver.13.1、Ver.14.0 における JMAGの高速化がより詳細な3次元解析への取り組みを可能としました。
この目的の一つに損失の解析精度を更に向上させることがあげられます。
形状の詳細度に加え、材料のモデリングの詳細度を上げることが高精度な損失解析に必要です。
Ver.14.1では電磁鋼板の加工劣化やコイルの磁性被膜など、材料が損失に与える影響を考慮するモデルを追加しました。
加えて、材料インポートの対応フォーマット拡張、データ追加により材料モデルを充実させています。

他のCAEソフトウェアとの連携強化

多目的ファイル入出力ツールは、Ver.14.0で熱伝達係数や変位の入力にも対応し、
実際にツールを用いて連携した事例が年々増えています。
連携する解析ソフトウェアの種類も増え、様々なフォーマットへ柔軟に対応する必要がでてきています。
そこで、出力時のオプションを充実させ、汎用性を向上させました。
例えば、電磁力分布の回転座標系での出力、節点力の中間節点へのマッピングのON/OFF機能など、
新しい機能を追加しています。

開催中止について

講師の急病、事故、交通機関のストライキ、台風や地震等のため、やむを得ず休講または日程変更することがあります。予めご了承ください。その際は改めてご連絡申し上げます。

キャンセルについて

準備の都合上、お申込みの取り消しはセミナー開催初日の5営業日前までとさせていただきます。

お問い合わせ

株式会社JSOL JMAGビジネスカンパニー セミナー事務局
E-Mail : event@jmag-international.com  TEL 03-5859-6020 FAX 03-5859-6035

Topへ戻る



Contact US



30日間無料トライアル