イベントセミナーJMAG-Designer Ver.17.0
バージョンアップセミナー(Web録画)

Last Updated 2018-05-02

JMAG-Designer Ver.17.0を12月28日にリリースいたしました。

本セミナーで、最新のJMAG-Designer Ver.17.0をぜひ体感ください。
今回は多くの方に参加いただけるよう、WEB録画セミナーをご用意いたしました。
インターネットを使って、お好きな時間に何度でも気軽に受講することができます。

JMAG-Designer Ver.17.0の注目機能を紹介します。

  • 多ケース計算、最適化計算
    設計案の評価は特定の特性だけでなく、広く実際の動作範囲全体の特性を捉える必要があります。そのため多ケースの計算が必要になります。また広域での最適化計算を行う際も多数ケースの計算が必要になります。 多ケース計算を実施するには分散処理が有効です。Ver.17.0では主に分散処理にかかる時間を改善しました。
  • 大規模計算
    コイル内の渦電流や周囲の構造材に生じる漂遊損失など詳細な解析を行う際には大規模モデルを扱うことになります。
    Ver.17.0のMPPソルバーや時間周期補正機能改良により大規模モデルも短時間で計算可能です。また自動メッシュの制御性を高めることで精度・収束性改善が可能になりました。
  • JMAG-RT
    任意の回路トポロジを持つ様々なアプリケーションの制御検討で、FEAベースの高精度なプラントモデルを使用可能になりました。

これらの他にも、新機能追加、機能改良を行っております。

  - JMAG-Designer Ver.17.0 リリースのご案内
  - モジュールダウンロードサイトは こちら

概要

主催 株式会社JSOL
受講方法 ■ユーザーIDをお持ちの方
※公開を終了いたしました。

■ユーザーIDをお持ちでない方
以下の「お申し込み」よりお申し込みください。
折り返し、受講に必要なURL、ならびにIDとパスワードをメールにてお送りいたします。
定員 なし
対象者 JMAGユーザー様
受講料 無料(事前登録制)

お申し込み

入力フォーム、電子メールのいずれかの方法でお申し込みいただけます。
※同業他社及びその関係者の方は、お断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
※記入された情報は本セミナーの運営、弊社からの情報提供以外には使用致しません。

JMAG-Designer Ver.17.0 バージョンアップセミナーは
募集を締切らせていただきました。
お申し込みありがとうございました。(2018/05/02)

プログラム

  • JMAG-Designer Ver.17.0 新機能および改善内容のご紹介
  • JMAG-Designer Ver.17.0 新機能を使った解析デモンストレーション

最少開催人数/開催中止について

お申し込みが2名に満たない場合は中止させていただく場合がございます。また、講師の急病、事故、交通機関のストライキ、台風や地震等のため、やむを得ず休講または日程変更することがあります。予めご了承ください。その際は改めてご連絡申し上げます。

キャンセルについて

準備の都合上、お申込みの取り消しはセミナー開催初日の5営業日前までとさせていただきます。

お問い合わせ

株式会社JSOL JMAGビジネスカンパニー セミナー事務局
E-Mail : event@jmag-international.com  TEL 03-5859-6007 FAX 03-5859-6030

Topへ戻る



Contact US



30日間無料トライアル